出会い系詐欺にご注意を!

きわめて希なことですが出会い系ホームページで会った人がよく知っている御友達の御友達だったという例が実際にある沿うです。

けれども、少し恥ずかしい思いをする程度の事なので特別に思い悩むような事でもありません。む知ろ問題なのは個人を特定できる顔写真をホームページに登録している場合、冗談半分でホームページを利用している知人がいると自分が出会い系ホームページに登録しているのを他のしり合いに勝手に話されるかも知れない事です。

それに顔写真は他にも悪用される可能性も考えられるので住所などの個人情報と同様、簡単に公開するものではありません。供に汗を流すことで距離が縮まるかもしれないと会員数の多いテニススクールへ入ったにもか変らず、会員はテニスに情熱を注いでいる年配ばかり、などという結果に終わることもあるようです。

たとえ年上好きだったとしても、既婚者は論外ですから、人が集まっている出会い系ホームページを使用することで、手っ取り早くパートナーが見つかります。テニス好きな異性を捜すこともできますので、土日はテニス三昧といった充実の時間が過ごせるでしょう。

私の知人の中には、私が出会い系ホームページを利用していると聞くと、危険な目に遭わないかと心配する人もいるのですが、少なくとも私の場合はみなさんちゃんとした出会いを求めている、しっかりした人ばかりでした。当然のことですが、ホームページ上でのやりとりにおいて本名や住所、職場などについての情報は教えず、直接会うことになっても、人が周りにいるカフェなどを待ち合わせ場所に指定すれば安心して出会うことができるでしょう。

危険なことを持たらし沿うな人とは、いきなり密室で会うことを提案してくる人であったり、夜に待ち合わせすることも極力避けるべきです。

お見合いした相手の写真が万一プリクラだったとしたら、大きな問題だと思いませんか。

その点、出会い系アプリで使用する顔写真だったら、例えプリクラの写真だとしても文句を受けることはなく、容姿を修正できるソフトやアプリを使ってきれいにみせたとしても問題ありません。

と言っても加工しすぎて他人のようになってしまっては、いざ相手と会った時に怒られたり驚かれたりと、即交際終了になってしまうこともあるでしょう。正直写真写りに自信がないのだったら、写真を介さず、その通り会う方が得策だと思います。

いわゆる、大手と言われる出会い系ホームページでは、ホームページが出会いの場として機能しているかという点については信頼性が高いと言えます。

しかし、出会い系ホームページを利用する上で重要になるのは利用者の質でしょう。

大手ホームページは登録者数が多い分、その実態は一般の利用者以外にも、個人情報収拾を目的にした悪徳業者や詐欺師、不倫相手を捜す既婚者などが一般の利用者のふりをしているのです。ホームページ利用時にはこうした相手に引っ掛からないように警戒しながら、根気よく捜すことがポイントになるんです。
直接会うことになっても、簡単に相手のことを信頼するのはNGです。よく読まれてるサイト>>>>>ただでセックスできるサイトはどこ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です