サクラのいない出会い系の見つけ方

出会い系ではニックネームを使うのが当たり前で、本名で登録する人はわずかだと思います。
けれども名字が仮名だから名前はそのまま本名を使っているという人は珍しくないのです。

サイト上で何度もやり取りしているうちに親密さが増してくると、もっと仲良くなりたくなり、思わず本名教えてしまうという人がいます。

ところが思った以上に危険なことなので、よく考えて行動してください。

ここ数年で増えてきているのが、フェイスブックによる個人情報流出の問題です。

プライバシー対策をしっかりしていないと、本名で検索されると、個人が特定されて、情報が知られてしまう危険性があるのです。

出会い系サイトの中には、サービスを利用することでポイントを使ったり貯めたりできるポイント換金制を導入しているところもあります。
こうしたサイトを利用するときは、「キャッシュバッカー」に注意すべきです。


キャッシュバッカーとは、異性と出会うというサイト本来の目的とは違い、サイト上でたまるポイントを得ることを目的として利用している人もいて、そうした人たちをキャッシュバッカーと呼びます。そうした人たちはサクラとも違うし、キャッシュバッカーとのやりとりはプログラムの自動返信とも違い、ちゃんと会話になるため普通の利用者と見分けがつけづらいところが厄介です。

延々やりとりを繰り返すだけで一向に会おうとしてくれないのならば、できるだけ早く関係を絶って、ちゃんとした相手を探すほうがよいでしょう。

ここ最近はオタク趣味な人の方が女性からも人気があるそうです。

女性もコアな趣味を持つ人が増加しているので、お互いが遠慮なく趣味の話ができるとのことでお付き合いに発展することも少なくありません。自分のオタク趣味を相手に理解してもらえれば、付き合いが始まった後でも隠す必要もやめる必要もないのでおすすめです。

最近盛り上がっているのが出会い系のアプリで、掲示板よりも利用する人の方が多く盛り上がっています。

それには訳があり、今ではパソコン利用者よりスマフォを利用する人の比率が高いからで、何よりメールのやり取りが容易にできます。

出会い系アプリ選択の注意点は、出逢いが目的ではない、出会い系アプリのように活用している人もいますが、その行為は、一般利用者にとっては迷惑であり、さらに異性と出会う機会も少ないので、やめた方が賢明です。
実際に出会い系サイトを利用するときに注意すべきこととしては、一部の出会い系サイトの中には、課金する利用者を増やすためにサクラを雇って利用者を騙すこともあるようですが、多くのサクラは、美しいプロフィール写真と魅力的な経歴で利用者を惹きつけます。

万が一、そのようなサクラに魅了され、もちろん、サクラとのやりとりにどれだけコストをかけようが、実際に会うことは決してできずただの徒労となってしまうのです。

サクラのいない優良なサイトを見つけるために、どのサイトが優良か・悪質かの情報をインターネットから集め、しっかりと情報を集め、優良なサイトに登録するよう心掛けましょう。
割り切りエッチできる女

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です